冬アニメサバイバルレースといきたいところなのだが、今クールは近年稀にみる不作だったので順位をつける意味があるのか疑問なんだけど。以下の5位まででほとんど差はない。

01.物語シリーズセカンドシーズン
02.蒼き鋼のアルペジオ
03.ガンダムビルドファイターズ
04.のんのんびより
05.サムライフラメンコ

 恋物語全編通してよかったです。強いて言うなら貝木さんが羽川にタクシー代を払わせるシーンがカットされたのが不満なんだけどアニメにしやすいように書かない西尾が悪いよ西尾が。
 秋新番というくくりでいえばアルペジオが一番だった。とにかく3D制作の画面が面白い意欲作という感じ。画面の隅々まで見る楽しみがあった。お話は結構普通で艦これとコラボしなかったら見なかったと思う。
 GBFはもうちょっとモビルスーツに詳しかったらなーと思う瞬間が多々あって自分が勿体無いことをしている気分になる。早見さんのキャラがかわいいです。
 のんのんはやはり序盤で予想した通り田舎ネタがあるうちは良いのだけど、あっという間にレズ化したほたるんに加えて、別に田舎じゃなくてもいいこまちゃんネタがそれほどだったという印象。こまちゃん不要論者募集中。
 サムメン。一時の引きのために無茶な展開を入れてるんだけど、キングトーチャー編ではギロチンゴリラ以外はあからさまなギルティ感はない。最新話で始まってる戦隊路線はかなり怪しい綱渡り的な進め方をしてると思うんだけど、直近で同じような無茶展開を繰り広げて矛盾を重ねたヴァルヴレイヴっていうクソアニメがあったことが幸いしている。あれを下回ることは流石にないと予想しています。
 来期は10本以上見るものがありそうで楽しみ。