ひなビタ♪桜まつりに行ってきました

 
 
 

 4月16、17日にかけて鳥取県倉吉市にて開催されたひなビタ♪桜まつり参加しましたので旅行記をつけることにしました。

 今回は15日の金曜日の予定や当日の市内での移動手段などを考えて車での旅にすることにしました。私の友人にガルパンのために大洗まで車で行ったという人物がいましたので鳥取ならそう難しくはないだろうということもありました。


◆出発から到着まで


 15日に 家に帰ってから仮眠を済ませて深夜に出発。
 道中に東京→米子行きの夜行バスを発見したりしてあのバスにもひなビタ民が乗ってるのかと思ってなんだかウキウキしてくる。
 倉吉への最寄りICとなる院庄で高速を降りると倉吉までの案内板がありその距離およそ60km。「高速降りてからも結構かかるんだな」と思ったんだけど、いい感じの峠道を時速60kmくらいで普通に走ってたら普通に1時間で着いた。

「ここは時速60kmで走ると1時間後に60km先に着くんだなあ」って思った。
 これのんのんびよりでかず姉が言ってたやつだわ。
 右手に天神川が見えてきて「おお流れ清き天神の水面や…」と尊い気分になった。
 8時30分頃には倉吉未来中心の辺りまで到着。


◆16日の白壁土蔵群周辺


 丁度ダイアナさんが開店する頃だから朝食代わりにちくパ食ってから白壁土蔵群に行くかーと思ったのだが。ここでこの旅唯一の判断ミス。実はこの時点で白壁土蔵群に直行して、くら用心に並べばサイン会に間に合っていた模様。13時から販売する公式ガイドブックをくら用心で買うことが参加条件だったから朝行ってそのまま13時まで並び続けなければならないと思って諦めたのが裏目に出てしまった。実際は9時に100人の列が完成した時点で参加券が配布されて列は解散させられていたのだった。
 これは詳細のわからないイベントに半日立ちっぱなしになってもいいという覚悟で並び始めた人が偉かった。俺にはそれができなかっただけのことなのだ。
 ダイアナではイベント仕様で店の表にテントを設営している最中で、かなり慌ただしくしていた。
 ちくパは美味しかったです。ちくパのちくわが魚の入った本物のちくわでなくとうふちくわだなんて邪道であるとお思いの方もいるだろうが、クリームや抹茶アイスとの相性を考えると魚の風味は邪魔になってしまうのだろうなあ。実際に食べて美味しいものにするためによく研究されていると思います。
 臨時で増員されてたっぽい女子高生バイトの子たちにちくわピザの試食を勧められるがままに食べました。うまい。
 なお、ちくパに使われているとうふちくわは地元スーパーで普通に売ってたので買いました。他にもズワイガニが1杯400円で売ってたりしてご当地スーパー感がすごい。咲子が何かで言ってた気がする(あやふや)地元のおかしのおいりもあったので購入。まり花が言ってたいただきは探したけどなかったなー。

 f:id:flachi:20160419080134j:plain

 △なお、生産地は島根県松江市

 ちくパも食べたことなので市役所の無料駐車場に車を駐めて白壁土蔵群へ。全体で見れば早い段階の到着で物販列にはほとんど並ばずに入れました。僕のいくつか前の人がグッズを全種類5個ずつくらい買ってる大富豪でショップのスタッフさんに「沢山買って頂いてありがとうございます」とか言われていた。ぼくは「石油の権利とかを持ってるのかなぁ」って思った。
 用紙に欲しいものを記入して購入!
 ぼくは限定品のお守りを全種とアクキー(ドラマCDカップリングBでめうがこう略していた)を少し買いました。後の話になるのですが、その日の昼頃にグッズ販売状況の報せが入り、咲子のアクキーが完売!

 f:id:flachi:20160419075903j:plain

 △ごめーーーん俺が咲子のアクキーしか買わなかったせいだーーー

 ショップをあとにしてはす向かいのひなビタ♪ギャラリーへ。2つ並んだ土蔵の左側では公式ガイドブックの内容を引き伸ばしたパネルが展示されていて、ひなビタ♪の来歴やキャラクター紹介、相関図などが展示されていました。
 他にも今までに出版されたCDやグッズが全種類並べられていたけどまぁここに来ている人は全部持っているでしょうね。
 そしてなんと言ってもシークレットラフ画集!
 ビタースイーツメンバー5人の初期案は実際に発表されたものと比べると、まり花が着ている日向美高校のブレザーのデザインが違ったり、イブの三つ編みとかアクセサリーがなかったり、りんりん先生のストッキングが1億デニールくらいになってたり、めうがツルツルのレインブーツ履いてて小学生感が凄かったりした。中でも咲子初期案のツインテールメイドはやばい。可愛すぎる。この髪型の咲子めっちゃいいじゃんという声をあげまくれば今後の企画でこの姿を見せてくれる可能性があるぞ!!どんどん言っていけ。
 他にもちょっと性的すぎるのではないかという理由でボツになったに違いないマジカルちくパガール初期案やチアガールいぶぶ別案(アンスコが見えてる)。絶対に表に出せないような、かむ氏が大社湯の更衣室で盗撮してきたまり花とイブと着替え画像。
 纒さんの初期案もあってこれは信じられないくらいパイオツがデカかった。咲子よりデカい。
 これらが何故ボツになったのかとか、別案として置いてあるものは実際に発表されたものと比べるとどうなのかとか考えるだけで楽しい一角でした。
 こういうのを写真に撮ってネットに上げるのは僕はどうかと思うので、あとはお前次第ネットで調べてくれ(あさき節)
 ギャラリーはなかなか良いところでした。しかしぼくはここでひなビタ♪ねんどろいどの原型が展示してあって「現在製作中○月発売予定!!」ってなってるものだと思い込んでいたものだから少し肩透かしを食らった。グッスマー!!早くなんとかしろー!!
 右側の土蔵では街のいたるところに隠されたひなちくんステッカーを見つけた人がポストカードを貰うための交換所と、ここなつ曲のハイレゾ音源の試聴できるブースが設置してありました。試聴できる曲はここなつの初期3曲とツーマン、モチコネの5曲。わたくしも聴いてみましたがこの音源があれば音ゲーが上手くなること間違いない。あらゆる音を拾いまくれるようになる…。
 こちらの蔵にはコミュニティノートが置いてあり、当日にかむ氏が描かれためうのイラストがありました。ありがてえ。
 ギャラリーをあとにしてくら用心の裏側から外に出るとそこは倉野川でした。
 


 感動に打ち震えながらそこからは街歩きに繰り出しました。
 まつりの一週間ほど前からパネルの設置報告があちこちであったのを思い出して、記憶を頼りに遠いところから攻めていきました。
 まずは鉄道記念館。このあたりは緑が多いのだけれど、つつじの街だけあって蜂の数がすごい!やばい!
 
 クマンバチが超いっぱいいてみんな超でかい。こわい。
 鉄道記念館の中にはポストカード対象の凛とチクワクティクスめうが居ました。
 その後は西側へ向かって大社湯へ。

 f:id:flachi:20160419080009j:plain

 △大社湯って出雲大社の分院の横にあるから大社湯なんだねえ(無知)

 大社湯からさらに西へいくと倉吉に現存する最古の建物であるところの淀屋があります。こちらにポストカード対象のイブが居ます。中に入るとどこから何人で来たのか記帳する用紙があったので書き込む。後の45都道府県というのはこの記帳からわかったのかな?だとしたら書いてない県の人も実際には来てたんじゃないかなってぼくは思ったよ。
 あたりで沢山配られていたパンフレットに載っている地図だと西は淀屋までで地図が終わっているのだけれど、実はここから更に西にもスポットが少しあった。FBで何度か登場したクリーニングの秋月さんや、売上のぼる君。そして霜月書林に見た目が似ている古書店倉吉ブックセンターなど。

 f:id:flachi:20160419075916j:plain
 △世界で一番撮られてそう

 f:id:flachi:20160419080035j:plain

 △りんりん先生の家っぽい

 続いて玉川から1本南にいった通りを東側へ戻っていくと右手にお花屋さんがある。こちらの花はあんどうさんには咲子が居て、花に囲まれていて可愛すぎた。

 f:id:flachi:20160419080025j:plain

 △花キューピットこと咲子

 通りを進んでいくとマルイスポーツさんの正面駐車場にポストカード対象の咲子パネル。ここから少し行ったところの左手に例の参道があります。

 f:id:flachi:20160419080749j:plain

 △リセエンヌ風りんりん先生が見えるとしか言いようがない

 次の十字路を右に曲がると赤瓦8号館のふるさと物産店があり、そこの正面向かいのまちづくりセンターにポストカード対象のめうパネル。
 くら用心の辺りまで戻ってきました。この辺りはショップもあって常に人が居て地元の取材陣なんかもここを中心に来ていましたね。お店の名前で話題の軽食とお土産のりんりんやさんとか、纒さんがe-amuアプリで宣伝していたペット甲冑のかんだやさんもこの辺りです。りんりんやさんに倉吉絣の巾着が売ってて咲子が使ってそうって思った。
 ショップの隣のクラカフェで昼食。ソーセージの代わりにちくわをコッペパンに挟んだちくわんドッグと、コッペパンの代わりにちくわでソーセージを挟んだちくわんドッグがあります。書いててわけがわからなくなってきた。見た目的にちくわでソーセージを挟んだ方が人気だったみたいだけど、両方食べた私としましてはコッペパンの方が美味しかったです。
 白壁土蔵群の東側へ。ちくわ料理10品のコース懐石を出す飛鳥さんがありますけどこの日は予約いっぱいで入れなかった模様。
 パンフレットの地図の東の果てにある大岳院というお寺の中に入るとポストカード対象のまり花が居ました。中に入らないと見つからないくらい奥まったところに居るんだけど、入り口のところにポストカードを渡してくれるスタッフさんが居たのでそれほど難しくはなかったかも。
 大岳院の裏通りの路地を入ったところにお香とうらないのひフみさん。りんりん先生の部屋で焚かれている白檀はこの店で買ってるんだろうなあ。でもお店にあるパネルはめうでした。
 ポストカード対象のパネルをコンプリートし、白壁土蔵群は一通り見て回ったので市役所の駐車場まで荷物を置きに戻ることに。ついでに市役所にある倉野川観光課のデスクと纒さんが見られないかなーと思ったんだけど、土日は庁舎を開けていないようなので無理でした。平日に来ないと見られないんだよなあ。
 駐車場は昼にはもういっぱいになってしまっていて、フロントガラスからぷぎゅっとが覗いてる車がいっぱいあって「おお、もう」ってなった。
 荷物を置いてそのまますぐ側の打吹公園へ。
 倉吉博物館とその正面には広場があって太極拳サークルが太極拳してた。遊歩道を歩いていくと趣のある建物が見えてきて、庭に入ってみると縁側に温故知新咲子のパネルが。玄関のところに飛龍閣と書いてあったんだけど、達筆すぎて飛が暴に見えて一瞬暴龍いやまあこれはいいか。
 


 △日曜日には庭に出してこの状態は解消されたようです

 あとは打吹公園の周りに3箇所神社があって、このうちのどれかがりんりん先生がコノテーション書く時に雨宿りしてみにいった神社なのかなあと思った。
 打吹公園の西側にある動物園。巨大なミニブタ、大量のミシシッピアカミミガメ、シカ、ふれあいモルモット、チャボ等のなかなかリーズナブルな動物のラインナップの中で結構しっかりとしたニホンザル舎がありました。
 


 △普通に眺めていられる

 

倉吉市街へ


 このあと白壁土蔵群をもう一周歩いてしっかりと堪能したのちに車で倉吉駅方面へ向かうことに。
 宮川町ロータリーを左折して玉川を越えて、美作街道を行きます。この通りに打吹公園だんごの本店と、倉吉市内唯一のゲーセンスーパーヒーロー倉吉があります。車内にはひなビタ♪ショップで購入した打吹公園だんごがありますが、これはお家に帰るまで開けるつもりがなかったので本店で食べることに。
 店舗に併設された喫茶店でおだんごとお茶をいただきました。FBやまとさんぽでたびたびまり花と凛がお団子デートをしているお店です。飲み物にサービスで団子が1本ついてきます。

 f:id:flachi:20160419075910j:plain

 △倉野川の「うつぶき」本店では公園に設置された縁台で食べる感じだが気にしない
 

 保存料無添加で保存性のために塩気のつけられたお団子です。お茶に合う。
 次はゲーセン!店内に軽食コーナーもある個人店の佇まい。奥にはビデオゲームがあって鉄拳APMネシカ等格闘ゲームも充実していてぼくの地元より普通に環境がよかった。音ゲー弐寺ポップンjubeat、リフレク、ギタドラV8。ぼくはjubeatの列に並んで1プレイしてきました。

f:id:flachi:20160419080141j:plain

 △にこきゅっぴん赤をプレイ。倉吉でやったからといって上手くなるわけではない

 他のポップンリフレクもひなビタ♪弐寺TOMOSUKE曲をずっとプレイしている凄い環境だった。民の圧を感じられる。
 店を出て更に駅方面を向かいます。お目当てはYOU遊モールことチャスコ。

 f:id:flachi:20160419080127j:plain

 △地元ではパータンとして親しまれているチャスコ

 チャスコの2Fにはゲームコーナーがあり、音ゲーはありませんがこの日のために入荷されたひなビタ♪ぷぎゅっとvol1がありました。

 f:id:flachi:20160419080044j:plain f:id:flachi:20160419080050j:plain

 △店内のいたるところに店員さんの手書きポップ。上手い

 プライズに挑戦してみましたが、アームがものすごい設定になっていてぼくは5クレくらい入れて諦めました。我こそはコンビニキャッチャーのプロであるというお方がお店に現れることを期待します。
 パータンの3Fにはシネコンがあり、ガルパンが上映中です。夕方からの上映にもしかしたらTOMOSUKEさんが来るかも!?という予想が各所でありつつも「鳥取まできてガルパン見る奴、おる?」と思って流石にスルーしました。この辺りの真実を知ることが怖い。実際は来ていたのか、どうだったんでしょうね。ちなみにぼくは地元の4DXで既にガルパンは見てます。EDのアンツィオ高の3人が歌ってるところでパッケージ購入確定です。
 1Fのカフェにて第三のCKPことちくわピザ。

f:id:flachi:20160419080150j:plain

 △300円。安い

 ピザ生地に玉ねぎとチーズ、お好み焼きソース、そして明太子マヨネーズが詰まったちくわをのせた一品。鳥取県、全体的に味が濃いぞ。
 それとパータンには新あじそうというスーパーが併設されています。これは市内各所にある東宝ストアというスーパーと同じ系列のお店です。市内のスーパーマーケットはこの系列とあと数店舗しかないのでFBにスーパーが出たらまず東宝ストアのことなんじゃないかな。前述したとうふちくわはここで買いました。
 買い物を済ませて駅へ。

 f:id:flachi:20160419081351j:plain

 △顔ハメマニア垂涎のひなちくん顔ハメ看板

 ぼくが行ったタイミングで丁度何も知らなさそうなご婦人がひなちくんに顔をハメて撮影をしているところでした。顔ハメの魅力には老若男女が逆らえないんやな…。
 話題のスポットは一通り巡ったところで夕方に。せきがね温泉方面へ向かいます。
 e-amuアプリで纒さんが宣伝していたせきがねつつじ温泉まつりへ。お祭りでは地元名産品の夜店が出るとのことだったので夕食をそちらで済ませようとの目論見。しかしそこでは、
 


 
 あえてツイッターでは言わなかったんだけど、バンドメンバーはアコギだけ凄い上手いおじさんでした。あの中学軽音部の子達がひなビタ♪を知ったらどうなるのかなあ。
 夜店にめうちゃんが吹き出しそうになったことでおなじみの牛骨ラーメンがあったので食べました。出汁に牛骨独特のクセがあって美味い。
 ご飯食べたところでねむみが限界に達する。温泉入ってとっとと寝ることに。せきがね温泉に泊まって16日は終了です。まだ1日目だぞー。

◆17日朝


 ものすごい雨と風で目が覚める。時刻は7時前。宿は夕食朝食なしの素泊まりで早朝チェックアウトしても大丈夫だったので起きてすぐ出ることに。
 コーヒー飲みたくなってローソンに行く。余談だけど倉吉市内のコンビニは90%くらいがローソンでぼくが見た限りでは町外れの方にポプラが1軒あるのみだった。今後FBでコンビニが登場したらローソンだということを念頭に置いておきたい。
 ローソンを出たところで虹がかかっていることに気付く。
 


 
 くりむ大先生のおかげやでほんま…。
 コーヒー飲みながら未来中心でのトークショーまでどうやって過ごすか考える。朝風呂に入りたくなったので朝からやってるお風呂を探すも、近くでは今の時間からやってるのは地元の方が使う共同浴場があるだけだった。もうちょっと範囲を広げて探すとハワイ温泉の日帰り温泉施設で9時から開いているところがあったのでハワイ温泉方面へ向かいました。こういう時自由に移動できるので車で来たのはよかったですね。
 9時にはまだ早いので近くの東郷池へ。
 
 この頃に鳥取行きの飛行機が欠航になっていたりするニュースを見て不安になったりしていた。
 写真では風で強く波が起こって湖岸の遊歩道がビショビショになってたんだけど普段はもっと落ち着いてていい雰囲気なんだろうなあ。
 
 すごい。
 そのあとはゆっくりお風呂に入って過ごしてました。りんりん先生が通学に使ってる松崎駅と天神学園のモデルになってそうな湯梨浜高校を見に行きたかったんだけど丁度居るところから池の反対側でちょっと時間が押しそうだったので断念。

  午前中にちらっと白壁土蔵群の辺りを覗いてみたんですけど、実はこの時に倉吉絣での準備が完了した声優の4人が街をこっそり歩いていたり、ショッチョーとPONとCodyがクラカフェに居たりしていたらしい。ニアミス。

 

◆未来中心新曲発表会


 11時頃に倉吉未来中心入り。既にチケット所持者の待機列は100人くらい。当日券待ちの列が50人くらいかな?優先入場券と一般入場券の列が同じでどうなることかと思っていたら券種で座れる席がある程度決まっていた。
 開場が始まると一般入場券で座れる席の前の方を確保。舞台右手にはビタースイーツ5人のパネル。BGMはBitterSweetGirls!がかけられていて、メンバー紹介っ!に差し掛かると会場内がゾワっとしていた。ぼくは「バイバーイ!」のところでブワっとなった。
 入場開始が少し遅れて時間が押すことを心配していたのだが、時間通りに開演。まずTOMOSUKEが登場し会場が盛り上がる。「うおお!?TOMOSUKEさーん!!」って感じ。やっぱり本人を目の前にしたらTOMOSUKE"さん"だよなあとかこっそり胸の内で思ってると後ろの方で女の子が「キャー!すけべー!!」って叫んでて「お、おう」ってなった。
 倉吉市長も登壇し、挨拶の後に幕が開いてトークショーが始まりました。声優の皆さんは倉吉絣姿です。4月6日のFBでイブが「お祭りの日は倉野川絣を着よう」と提案していたのでこうなるのは予想していたのだがしかし可愛かったな!
 トークショーの内容については会場でメモ取って詳しくレポートしている方がいると思うのであとはお前次第ネットで調べてくれ(あさき節)

 ぼくが知る限りだと今回のトークショーでの初出情報は

  • ひなビタ♪のきっかけとなるTOMOSUKEが大学時代に組んでいたバンドはヘビメタだった。
  • TOMOSUKE倉吉に初めて訪れたのは中学生一人旅の時。
  • 日南結里さんのお姉さんが鳥取在住で今日も会場に来ている
  • ちくわ姫の特典のウェディングドレス姿の凛を公開(昨年9月のFBには触れず)
  • 黒髪乱れし修羅となりてMVの冒頭を公開
  • ひなビタ♪放送局初回のひなちくんのうただけはラジオブースでそのまま録った
  • 新曲『倉野川音頭』公開

 こんなところかなあ。

 新曲発表の直後に倉野川音頭のCDを販売しますとTOMOSUKEが発表し大いに沸き立つ。「カップリングはまだ収録されていなかったあの曲のフルverです」と言ったところですぐに琥珀のくちづけだと理解する。

 あの去年の11月頃からFBに登場し、イブのFiveDropsに入りそうで入らなくて音源はいつ公開されるかと思ったらクリスマスに特別音源が公開されて「あれ、でもこれ入れるCDなくね?」と思われていた琥珀のくちづけ!ここか~!とつい唸ってしまうタイミングだった。まさか会場でこの曲がわからなかった奴はいないよなあ!?

 ステージも終盤に差し掛かり、ここで市内を回遊していた公式コスプレイヤーさん達が登場。

 イブの人のステージ上でのはしゃぎっぷりがすごいイブっぽいし、キャストとキャラクターで並ぼうと津田さんが提案するも、水原さんが居なかったために所在なさげにしていた凛の人の所作がまさしく凛だった。作品をよく研究してるのがわかる。前日の白壁土蔵群でもコスプレイヤーの人たちを見ていて、突然めうの人がめうっぽく走りだしたり、それを追いかける咲子の胸が揺れまくったりしていて「もしかしてこのコスプレイヤーの人たちタダモノではないのでは?」と思っていたのだが……。やはり何事にもプロというものはいるのだなあ。

 余談だけど、5月に行われるゲーマーズひなビタ♪コスプレイヤーによるお渡し会、この人たちが来るなら行くっていうひなビタ民は結構いるんじゃないかなって思います。本来は関西とか愛知で活動している方々のようなので、実際にくるコスプレイヤーは別の方だと思いますが。それにしてもこういうオフィシャルで呼ばれるコスプレイヤーに対する見方が変わってくるくらい凄い人たちだった。

 ステージが終了して物販列へ。列が伸びに伸びて折り返しまくって途中階段を昇り始めた時には不安になったものだけれど流石に最低でも席数の1500枚はあるだろと気持ちを強く持っていた。

△一般発売は5/27。我々がこいつを持っていると自慢できる期限は1ヶ月だ!

 急いで帰らないと遅くなってしまうのですぐに車を出しました。途中横目でダイアナさんを見たら行列ができていて、この日のために増設されたであろうコミュニティボードはイラストで埋め尽くされていました。

  帰りたくなかったわ。

  今年2月の時点でTOMOSUKEが「倉吉に行こうと思ってる人は4月まで待って」と呟いてから「とうとう俺も倉吉に行く時がきたか」と身構え、鳥取までの移動手段をシミュレーションし続けていた日々を過ごしていた。今まで地道に応援してきたからこそあの場所でイベントがあることがこんなにも嬉しくて、行かないという選択肢は最初からなかったな。

  最後に去年の11月のツイートでしめます。

  なったわ!!

 ひなビタ♪はまだまだ続くよ!よろしくね!

 
広告を非表示にする